一器一憂

400pottery.exblog.jp ブログトップ

つらつら椿2017 。


2月は器の展示会とは別に、たくさんのイベントがありました。
そのひとつが例年恒例の椿を活ける蒼の会のイベントです。
名付けてつらつら椿2017。

益子は雛祭りへ向けてたくさんの飾り付けをして雛めぐりというイベントを毎年
行っています。
客観的にみていて年々飾り付けが豪華になってきているなと感じます。
そして町には着物姿のお客さんがたくさんおられます。
その関連で今年は結城紬を着させていただいて自身発のファッションショーにもださせていただきました。
残念ながら着物に着せられた感があり写真はありませんが紬の肌ざわりは
それは、なるほど!と名声があるのがわかる筆舌にしがたいものでした。

益子で個展でお世話になっている陶庫さんでもお雛様などたくさんの飾り付けが
してあり豪華です。
その横で今回はお店の花器に椿をいけこみました。

蒼の会とは益子の野の草花を各自摘んできて益子の森で自慢の持ち寄った花器に花を
投げ入れるという活動をしています。
自分はお世話になって四年ほどになります。

益子は霜が降りるのと寒さの為、この時期に綺麗な椿を手にいれるのが難しいので
今回はメンバーでありがたいことにご縁のあった茨城県の椿の育種家の御宅へといただきに行ってきました。

数ある好きな花の中でもこの時期は特に椿に惹かれます。
戦国武将も愛した椿、興味は尽きることがありません。

最近読んだ本に「美しいものがないと人間は健全に育たない」とありましたが、
恵まれた環境で生活できていることにつくづくありがたいことだなと思います。

たくさんみんなで入れた一部ですがどうぞご覧下さい。



b0338475_13560405.jpg
b0338475_13575555.jpg


b0338475_13582186.jpg

b0338475_13571892.jpg
b0338475_14205703.jpg
b0338475_13572577.jpg
b0338475_14224538.jpg


b0338475_13565761.jpg
 
b0338475_14400853.jpg
b0338475_14400317.jpg
b0338475_13564856.jpg
b0338475_14213268.jpg
b0338475_13563817.jpg
b0338475_13580374.jpg
b0338475_14215838.jpg
b0338475_13574035.jpg
b0338475_13574865.jpg

[PR]
by 400pottery | 2017-03-01 14:25 | Comments(0)
line

四百窯 近藤康弘によるブログ。


by 400pottery
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31