一器一憂

400pottery.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「胡蝶の舟・うたはゆめをわたる」。


b0338475_11063604.jpg


植岡勇二さんという物書きの人がいます。

手創り市のライターをずっとされていたので
彼とは手創り市のHP企画 つづるの連載打ち合わせで
工房にきてくれたのが初めての出会いでした。

一風変わった人生経験。
裏表のない正直な性格。
不器用でいて感性豊か。

話をしていてとても面白いので仕事以外でも
人生相談にのってもらったりしてました。

今回そんな彼の書いた作品をビジュアルで表現するという
初の企画展示があります。

自身も作品の中にでてくる茶碗を制作して欲しいという
お話をいただいたのでありがたく受ける事にしました。

しかし作品の中に出てくるお茶碗は霊界一の茶碗という事で
あとで「さぁ困った...」とそういう経緯がありました。

最初イメージしたものはとても大きいものにしようかと考えましたが
「近藤さんらしい普通のものがいい」と言われてしまったので余計に困りました。

仮にも霊界一。
それがどういったものかは想像するしかありませんが
どこの世界でも一番というのはやはりそれなりに説得力のあるものです。

結局、益子のどこかの薪窯で焼いてもらおうという結論にいたりましたが
面白いのは話をもらってひと月後に濱田庄司の窯に40年ぶりに火が入って
しかも参加出来る事になったことでした。

ワタリに舟。

益子一の窯。
たくさんの飯碗を作り焼き上げました。
登り窯で面白かったのはひとつひとつ焼き上がりが違い、
良い悪いが出た事。

その中で一番良く焼き上がったものを茶碗へ昇格させ、
今回の展示会で使わせていただきました。

ピカピカの茶碗では雰囲気が出ないので窯出ししてから
数ヶ月に渡って抹茶での色づけを行いました。

自分なりにそこそこ雰囲気のあるものに仕上がったとは思うのですが
さて結果やいかに!?


b0338475_11053337.jpg


■開催日時・2015年5月22(金)~6月1日(月)

12:00~19:00

定休日 火/水/木


■場所 『circle galleryy&books

〒 186-0011 東京都 国立市 谷保5119 やぼろじ内 

042-505-8019

JR南武線谷保駅より徒歩5分

(駐車場はございません)





b0338475_11065807.jpg

[PR]
by 400pottery | 2015-05-30 13:00 | Comments(1)

作家が創る急須&茶器展。


展示会のお知らせです。

益子、笠間、四日市、小諸、常滑よりの14名の作り手による
茶器展が行われます。

場所は宇都宮、まだオープンして一年と少しのギャラリーです。

オーナーのご主人は益子つかもとの展示会をずっと執り行われてた方で
展示会の内容はとらわれず毎回様々に異なり、面白い企画をされるなと
お話をきいて感じました。

今回は茶器。

益子 / 若杉 集・えきのり子・大塚一弘・加藤博史・近藤康弘・島岡 桂・庄司千晶・田尾明子
笠間 / 桑原哲夫・山崎さおり
特別参加 / 清水 潮・醉月窯(四日市・萬古焼)
     藤野貴則(長野県小諸市・色絵磁器)
     山田 想(常滑)


「作家が創る 急須&茶器展」

  5月30日(土)~6月14日(日)
11:00~18:00
  休廊 水曜・木曜日

 ギャラリー壷琳
 
〒320-0838
宇都宮市吉野2-1-6
 
tel 028-633-5850


新茶が美味しい季節です。

一日の始まりに
朝のやさしい日差しを感じながらの
お茶の香りが部屋に満ちる時間が
とてもすきです。

お気に入りの器を探しに出かけてみませんか?


b0338475_10344002.jpg


[PR]
by 400pottery | 2015-05-30 10:45 | Comments(0)
line

四百窯 近藤康弘によるブログ。


by 400pottery
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31