一器一憂

400pottery.exblog.jp ブログトップ

10plus二人展模様。

b0338475_10312057.jpg



今年も梅雨入りしましたね。

さて、6月5日、在廊の為、八王子まで行ってきました。
お店の常連客さんらとの楽しい会話が出来、楽しい一日でした。

少しですが展示風景をご覧いただければと思います。



b0338475_10105426.jpg




店主の米倉さんは元々、三越百貨店でバイヤーをされていた方です。
お店の隅々にセンスが行き渡りとても素敵な空間でした。
関係ありませんが自身は昔、阪急百貨店で長らく物流業に携わっていましたので
百貨店ネタの話はなかなか楽しいものです。



b0338475_10105030.jpg



b0338475_10105770.jpg



SAGE**(futatubosi)さんの服には一つ一つにストーリーが書かれていて
読むだけで楽しめました。女性用が主でしたのでうらめしく思いながら....。





b0338475_10110131.jpg


展示会は12日までとなります。
どうぞお手にとってご覧ください。


[PR]
# by 400pottery | 2016-06-09 10:43 | Comments(0)

八王子にて、10plus 二人展。


六月となりました。
梅雨入りも目前ですね。焼き物屋には作ったものが乾かない困った季節なんですが
外は紫陽花が彩りを見せてくれるので自分は結構好きな季節です。
庭の紫陽花はまだもう少しといったところですが
山紫陽花が各色競いあうように咲きだしました。

さて展示会のお知らせです。
6月2日より6月12日まで八王子にある10plusさんで衣服を作られるSAGE**の佐藤達也さん
との二人展を行います。

b0338475_10382645.jpg


10plusさんは10年使える物をテーマにしたセレクトショップです。
昨年春にオープンされました。
最初益子でお会いした時に10年モノをテーマにしたお店をされるというお話を
聞いた時、いいなぁと思いました。

自分の二十歳頃、古本屋で見つけたモノマガジンの200号記念号が10年以上
愛されている傑作品の特集号で、すでにその時10年以上前の本でしたが
現役で活躍しているモノたちばかりにすごいなぁと憧れて少しずつ買ってました。
それが昂じてだかはわかりませんが気づけば自分もものづくりの世界へと足を踏み入れていました。
10年使っても飽きないもの、ずっと使い続けてもらえるもの。
自身のものづくりのテーマでもあります。

今回佐藤さんとの二人展、大切にしたくなる布の素材感とセンスの良さ。
うまくお店にとけあってくれればいいなぁとこちらは200点ほど作りました。
蓋物を多めに作り、益子の白い土で作った飛び鉋の器や新作刷毛目のお皿などが並びます。
お時間ございましたらどうぞご覧下さい。


a long story
 近藤康弘 × SAGE**
6.2(thu)-12(sun) 6(mon/close)
 
私と一緒に日々の暮らし紡ぐ器たち。そして、
時を経て擦れて色褪せたとしても手放す事が出来ない、そんな服。

作家在廊日
陶器 近藤康弘  5(sun)
SAGE** 佐藤達也  2(thu).12(sun)

10+
10-19 Yokamachi Hachioji
会期中 11AM-18PM
Tel/ 042-649-7905





b0338475_10382178.jpg







[PR]
# by 400pottery | 2016-06-03 11:45 | Comments(0)

まいにちの台所。





b0338475_09170959.jpg




展示会のお知らせです。
今回で三回目となるテノナル工藝百職さんでの展示会。

タイトルはズバリ、「まいにちの台所」

人の性質が十人十色であれば、
その体を養う食事をまかなう場もまた十家十様。
当たり前のようにまいにちその場に立ち、調理し、過ごすそんな場所。
ひょっとすると一日のうちで一番長くそこにおられる方も多いかと...。

使い慣れた調理器具、台所用品。
これはいいと思って選んだ食器の数々。

それでも世の中にはまだまだ素敵なアイテムがたくさんあるんだなと
そんな風に思っていただける展示会となれば作り手として喜びを感じます。

私事ですが、展示会の前に少しお店を覗かせていただいた時に
これは欲しい!と思わず湧き上がる気持ちを抑えたものがありました。
お客さんより先に買ってしまっては怒られますね。
腕の延長のように感じた上田裕之さんの叩き出しのフライパン。
これでうどんを「びしゃっ!」とやりたいと思った、勢司恵美さんの湯きりの笊。

「ください」

と心の中で何度つぶやいたことか...。


たくさんの方が台所に立つのが楽しくなるような
新しい仲間に出会える場になれば良いなと
そんな風に自分は今回の展示会のお店を見て思いました。

よろしければ自身の事を紹介していただいておりますので
百職さんのブログもご覧ください。

kougei100.exblog.jp/25147216/





「まいにちの台所」

2016/4/23(土)-5/15(日)

出展作家

上田裕之 鍛治(山梨)
小塚晋哉 木工(京都)
近藤康弘 やきもの(益子)
勢司恵美 真竹細工(茨城)
高木剛  やきもの(京都)
tsuyu. 布もの(岐阜)
吉田慎司 中津箒(神奈川)




b0338475_10340409.jpg




[PR]
# by 400pottery | 2016-04-24 10:15 | Comments(0)

宇都宮陶芸倶楽部。




新年度となりました。
四月から環境も変わり新しい生活を始められる方もたくさんおられることでしょう。
就職に進学など人それぞれ、不安を打ち払い挑戦する気持ちで立ち向かってほしいことと思います。

さて、自身も四月より陶芸教室の講師をつとめさせていただくことになりました。
毎日というわけにはいきませんが先輩方と共に新しい環境でのスタートです。
教えるというよりは教えられことのほうがきっと多いことでしょう。
長年在籍されておられる会員さんや土いじりが初めての方と共に
楽しい場となるようアシスタントさせていただきますので
どうぞ宜しくお願い致します。




 陶歴

1978年 大阪府千里に生まれる。
1997年 京都で陶芸を学ぶ。
2004年 栃木県益子町
     榎田勝彦氏の元で焼き物修行を始める。
2009年 益子町にて築窯、独立。

          四百窯 近藤康弘



b0338475_08133256.jpg



[PR]
# by 400pottery | 2016-04-01 09:06 | Comments(0)
line

四百窯 近藤康弘によるブログ。


by 400pottery
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31